FC2ブログ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/06 (Sat) 19:08
またもバカ親達の要求で処分か!?

またもバカ親達の要求で処分か!?
横浜市神奈川区の市立小学校の男性校長(57)が、父兄や地域の人たちに配布した「学校だより」(10月号)で表題を「うん子」とする文章を載せたことが五日、明らかになった。保護者らから市教育委員会などに厳しい批判が寄せられているという。

学校だよりは、表題を大きな文字で「うん子」としている。その内容は「はい」という気持ちのよいあいさつが児童から返ってこない現状やあいさつの必要性を説明。
そして「(児童に)『分かったのかな』と聞くと『うん』。もう腹が立ってきて『うん、じゃなくてはいでしょ』と言うと、やっぱり『うん』。おまえは『うん子』かと怒鳴りたくなるわたしのこの気持ち分かってもらえますでしょうか」と書いてある。
そのほか児童に対して「どついたろかという気持ちになってしまいます」という表現もある。

この文章に保護者らから「子どもたちがかわいそう」「安心して子どもを任せることはできない」などと批判が相次いでいるという。
この問題は五日の市会決算特別委員会でも取り上げられ、仁田昌寿氏(公明党)が「人権意識に欠けた内容。適切な対処を求めたい」と質問。押尾賢一教育長は「誠に遺憾で不適切。実態を調査し、適切な対処をしたい」と述べた。中田宏市長は「言葉をわきまえて教育にあたっていただきたい」などと語った。

こんなことでそんなに批判されるとは・・・
挨拶も出来ない子供に育てているバカ親に向けた、挨拶くらい家庭でしっかり教えておけ、という校長からの忠告だったのでは?
また、人権問題を出すのはお門違いかと。こんな議員がいることにも、日本の将来が危ぶまれます。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 日記 - ジャンル : アダルト

<< 神田うの 総額6億の披露宴ならぬ感謝祭 | ホーム | ミクシィデザイン変更で大混乱 ビスタもマックも使えない! >>

コメント

ヤフーオークションガイド

ヤフーオークションの検索サイト。テンプレート、出品、落札価格、画像、ヤフーオークションIDなどヤフーオークションに関する各種情報をお届けしています。 http://book.tallmadgetitans.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。