FC2ブログ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/21 (Fri) 18:37
相武紗季崖っぷちの大ピンチ!

相武紗季崖っぷちの大ピンチ!
新CM女王と呼び声の高い、人気若手女優の相武紗季だが、主演ドラマの視聴率は低迷していて、ついに崖っぷちに立たされているという。
相武紗季
(以下引用)
今まで彼女が主演クラスを務めた連ドラといえば、去年夏クールの『レガッタ』、そして現在放送中の『牛に願いを Love&Farm』。そのどちらの作品も低視聴率を叩き出している。なんと『レガッタ』は、平均5.4%という視聴率のせいで、途中打ち切り。
『牛に願いを』は、始めの2回が辛うじて10%を越えたものの、その後は見事に一桁台。裏番組に人気の『リンカーン』があることを差し引いたとしても、前クールの『鬼嫁日記』は15%越えしていることを考えれば、いかに酷いものか分かる。
若手の台頭がめざましい現在、同年代の女優はもはや飽和状態ですらある。それゆえ、三度目の失敗は命取りになりかねない。このドラマ(秋から始まる『歌姫』)で存在感を印象づけられなければ、連ドラヒロイン枠からは脱落することになりそうだ。何よりも二番手以下の女優というイメージがついてしまったら、せっかくのCMの女王の座からも転落してしまうかもしれない。(引用:BreakMax)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : アイドル・女優・女子アナウンサー - ジャンル : アダルト

<< さんまの番組低視聴率で打ち切り!? | ホーム | B’z、20周年でロックの歴史に名を刻む >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-

管理人の承認後に表示されます


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。